個性豊かなキャビン&ツリーハウス

「キャビン」に用意されているのは、最小限の家具と薪ストーブ。
電気は点くが、基本的にガスも水道もない。
一見とてもミニマルだが、ユニークな遊び心がちりばめられている。

施設ごとに異なる薪ストーブも、個性豊かな面々がそろう。
シンプルな山小屋だからこそ、知恵と想像力で彩れば、大海へこぎだす船室(キャビン)となるのだ。

キャビンのエリアマップ

キャビンは大きく2つのエリアに分かれており、どちらにも拠点となる炊事棟(洗い場)・トイレがあります。
基本的に全てのキャビンで、敷地内に車を横付けできます。

キャビンのエリアマップ

キャビンの冬サービス

  • コテージ・キャビン全室薪つき

    ホワイトスタイル期間は、宿泊日数分の薪代が含まれた宿泊料金になります。あさまの薪の、高品質な乾燥薪を大切にご利用ください。

    屋外の薪ストーブは、別に薪を購入してください。

  • 薪ストーブレスキュー・カムチャッカ隊

    コツさえ分かれば薪ストーブは怖くない!動画を見て予習してね。それでも困ったときは、スタッフがサポートしますよ。

    焚付け動画(YouTube)

  • 部屋ポカサービス

    レンタルされた石油ファンヒーターを、スタッフが宿泊施設に設置し、チェックインまでに室内を暖めておきます。事前にご予約ください。

    部屋ポカサービス

  • ケトル貸し出しサービス

    薪ストーブの上に置いて、加湿器代わりに!コッパーケトルが備え付けられていない一部のコテージと、キャビンの方にお渡しします。

お持ちいただいた方がよいもの

薪ストーブを上手に焚けばかなり暖かくお過ごしになれますが、慣れない方には温度調整が難しいもの。
寝具や衣類で調整できるようご準備するか、レンタルをご活用ください。

おすすめレンタル

    宿泊施設タイプの違い

    ほぼ手ぶらで宿泊できる「コテージ」と、最小限の家具が用意された「キャビン」。
    「テントサイト」は電源もないシンプルな区画から、常設タープやトランポリン付きまで様々です。

    設備・スペックは、施設によって異なります。くわしくは、施設の詳細ページをご覧ください。

    コテージ

    コテージ

    キャビン

    キャビン

    テントサイト

    テント

    冬テント

    チェックイン14:00〜18:0013:00〜18:00
    チェックアウト8:00〜10:308:00〜11:30
    照明
    テーブル・椅子
    マットレス・枕
    シーツ・毛布
    薪ストーブ
    薪(冬期のみ)
    炭用BBQグリル
    ガスコンロ
    調理器具
    食器・カトラリー
    冷蔵庫
    水道
    トイレ
    風呂orシャワー

    ● 完備 ▲ ほとんどあり ※ 一部あり ─ なし

    ご利用ガイド

    SGご利用ガイド