ウィンタービレッジ

個性豊かな山小屋で、薪ストーブ・ライフ。

「キャビン」に用意されているのは、最小限の家具と薪ストーブ。
電気は点くが、基本的にガスも水道もない。
一見とてもミニマルだが、ユニークな遊び心がちりばめられている。

寝ながら星を眺められるロフトや、仲良く座れるハンモックチェア。
絵本のようなカントリーハウスに、木馬のついたツリーハウス。
施設ごとに異なる薪ストーブも、個性豊かな面々がそろう。

シンプルな山小屋だからこそ、知恵と想像力で彩れば、
大海原へこぎだす船室(キャビン)となるのだ。

薪

薪

コテージ&キャビン全室
薪ストーブ&薪付き

コテージ・キャビン全室に、約10種類もの薪ストーブを完備。
さらにホワイトスタイル期間は、宿泊料金に薪代を含めました。
薪運びや火熾しからはじまる、「火日常」をじっくりご堪能ください。

エリアマップ

キャビンのエリアマップです。大きく2つのエリアにわかれており、どちらにも拠点となる炊事棟(洗い場)・トイレがあります。
基本的に全てのキャビンで、敷地内に車を横付けできます。

冬期のキャビン・エリアマップ

※一部の共有施設は、凍結・積雪のおそれがあるためクローズします。

共有施設の冬期営業

 

ご利用ガイド

 

SGご利用ガイド