キャンプの定番料理

キャンプ場で人気の定番料理を一部紹介します。

難易度:★・・・とても簡単  ★★・・・簡単 ★★★・・・手間が掛かる

調理時間に火熾しに掛かる時間は含まれていません。
※慣れないうちは炭火を起こすだけでも1時間以上かかる場合もあります

炭火・火熾し始めての方は、火熾しセットがおすすめ。
⇒火熾しの外部参考サイトはこちら

昼食・夕食

バーベキュー

バーべキュー

 

キャンプ料理の定番メニューがBBQです。
肉、魚介類シーフードなど様々な食材を炭火で焼いて食べるのが人気。
バーベキューで肉を焼き、その後は焼きそばを作ったりしてお腹を満たす。


※お手軽に済ますならこだわりBBQセットがおすすめ

難易度

調理時間

25分

必要な道具

バーベキューグリル、網、鉄板、炭、火ばさみ、ライター、着火剤、トング、菜箸

外部参考サイト

こちら

   
スタッフドチキン

スタッフドチキン

 

丸鶏に材料を詰めて、ダッチオーブンで丸ごと調理。

※お手軽に済ますなら、食材セットの
丸鶏のロースト・SG名物!まるまる丸鶏がおすすめ!

難易度

★★★

調理時間

90分

必要な道具

ダッチオーブン、包丁、まな板、フライパンor鉄板

外部参考サイト

こちら

   
パエリア

パエリア

 

キャンプのおしゃれ定番料理
アウトドア料理は派手さも大切なポイントになります 。

難易度

★★★

調理時間

50分

必要な道具

深めのフライパンorダッチオーブン、シェラカップ、トング、ボール、バーベキューグリル

外部参考サイト

こちら

   
カレー

カレー

 

皆で作り、全員が楽しめるレシピと言えばカレーです。
飯盒で炊いたご飯で食べるカレーライスは絶品です。

難易度

★★

調理時間

50分

必要な道具

鍋、お玉、ガスバーナー、しゃもじ、ライスクッカー

外部参考サイト

こちら

   
豚汁

豚汁

 

野菜をたっぷり入れて大きな鍋でグツグツ煮込んだ豚汁は
青空の下で、あるいは星空の下で食べると別格のおいしさです。

難易度

★★★

調理時間

40分

必要な道具

鍋、お玉、ガスバーナー

外部参考サイト

こちら

   
ホイル焼き

ホイル焼き

 

ホイルに包む組み合わせは野菜から肉類まで自由自在。
適当に包んで焼いてみるのが面白い。

難易度

★★

調理時間

10~30分(包む食材による)

必要な道具

 

バーベキューグリル、網、トング、炭、火ばさみ、アルミホイル

外部参考サイト

こちら

朝食

ホットドッグ

ホットドッグ

 

パンにレタス(もしくはサラダ菜)とソーセージを挟みアルミホイルで包む。
そのまま焚き火のそばに置き、軽く温めて出来上がり。

難易度

★★

調理時間

20分

必要な道具

炭火、アルミホイル

外部参考サイト

こちら

   
ホットサンド

ホットサンド

 

はさんで焼くだけのお手軽メニュー

難易度

★★

調理時間

10~20分

必要な道具

炭火、ホットサンドメーカー

外部参考サイト

こちら

 

マシュマロのスモア

マシュマロのスモア

 

アメリカではキャンプの定番デザート。
焼いたマシュマロはそのまま食べても美味しい。
遊び心があるので子供が喜ぶこと間違いなし。

売店にてスモアセット(1,200円)で販売中(2012年4月現在)

難易度

調理時間

10分

必要な道具

炭火、串

外部参考サイト

こちら