SweetGrass

北軽井沢で遊ぶ365日、スウィートグラス

ご予約・空き室情報



 1993年、アメリカのリヴィングストンから来日したジョン・エングル氏との出会いから始まりました。
 私たちの思い描くキャンプ場の構想に強く共感してくれたジョン氏をたよりに、翌94年、リヴィングストンへ渡った私たちは
 当地で思いのほかの歓迎を受けます。その夏、ジョン氏がログビルダーのマイク氏とともに来日し、私たちとともにUSログ5棟を建設。
 そしてとうとう9月23日、記念すべき、最初のキャンパーを迎えたのでした。
 翌95年、アメリカで大きな反響を呼んだスウィートグラスとの交流を讃えられ、ジョンとリヴィングストン市長パット・マクセル氏、
 そしてティピメーカーのドン・エリス氏がモンタナ州知事より名誉あるAWARD(表彰)を受けることとなります。
  USログハウス建築
 そして97年、世界11カ国から1000名のキャンパーが集う「アジア・パシフィック オートキャンプ大会」の第3回大会が
 スウィートグラスにて開催されました。 このとき、これにともない来日したジョン氏からなんとあのAWARDを手渡されます。
 「これは君たちのもとに置くべきだ」と…。
 胸詰まる私たち。以来、スウィートグラスに飾られるこのAWARDは、今も私たちの誇りです。

 尊ぶべきは「人と人が出会う」ということ。
 多くの方々との出会いがスウィートグラスを産み、成長させてくれました。
 そして、これからのスウィートグラスの歴史を創り上げていくのも、まだ見ぬみなさんとの「出会い」なのです。
 1997年


  

1994年  

9月。「踏み入れば 感動の大地」 をコピーに浅間高原の素晴らしさ、
自然の素晴らしさを体験できるフィールドとしてスタート
宿泊施設5棟

1995年  

インディアンティピ稼働開始。星を眺めながら寝転がれる「ステラサークル」稼働
宿泊施設11棟

1996年  

第2炊事棟稼働

1997年  

第2回アジア・パシフィック大会開催。世界11カ国の方々が集う
第3炊事棟完成。インディアンティピ3張増やす
宿泊施設14棟

1998年  

真冬の2月にアウトドア雑誌ガルヴィー「キャンプで会いましょう」開催
北欧ログキャビン5棟稼働・ロフト付きログNO1完成。
宿泊施設16棟

1999年  

おしぎっぱの森の中にツリーピー完成
「山があって、川があって、ふるさとがある」をコピーに
人々に第二のふるさととして位置付けてもらうことを目指す

 
2000年  

新しいキャンプサービスの形として、手ぶらキャンプ、花金キャンプを提案
ウェブページ開設
スウィートグラスキャラクター「リトルインディアン」登場
場内大規模植栽開始
「楽しくなければキャンプじゃない」をコピーにウォーターバトル、インディアンの大冒険、
ゴーストインフォレスト等の新たなイベントの流れを造った
ロフト付きログ3棟稼働。トレーラーハウス稼働
宿泊施設20棟

2001年  

マッシュルームランド稼働
ゴミステーション改装

2002年  

ログコテージ2棟稼働。
ログキャビンの形態から、より居住性を高めた宿泊施設への提案を展開する
林間サイト稼働
宿泊施設22棟

2003年  

アニマルハウス完成、うさぎさんとミニブタさんがスタッフに加わる
SG農園スタート
イベントハウス完成、団体客、イベントでのアプローチの切り札にする
コテージS2棟稼働
宿泊施設24棟

 
2004年  

USログキャビンとロフト付きログキャビンとコテージのデッキに屋根を付ける
ウェブページでの予約システム開始
「花金キャンプ」を「土連泊」へ改名
林間サイトと宿泊施設にBBQ炉を設置
コテージSに星見デッキを設置
~この年より宿泊施設へそれぞれ特徴的なメッセージ性を持たせる~
ドッグラン・ドッグシャワー稼働
場内大規模植栽完了(およそ1000本)
第1回「北軽井沢カントリーフェスタ」開催
宿泊施設25棟

2005年  

北欧ログキャビン1棟をフリードッグキャビンにリニューアル
北欧ログキャビン4棟をツリーハウスフォレストにリニューアル
フリードッグキャビン以外全施設のデッキに屋根設置
ツリーハウス・マッシュルーム完成
宿泊施設26棟

2006年  

カントリーキャビン2棟稼働。宿泊施設のオリジナリティーを目指し、
他のキャンプ場との更なる差別化を計る
Kサイトをプレーリーサイトへリニューアル
雑誌「ガルヴィ」の読者が選ぶスタッフ好感度NO1のキャンプ場に選ばれる
フリードッグサイト稼働開始
ダイニングコテージ2棟稼働、居住性の向上とエグゼクティブ層へのアプローチを計る
宿泊施設30棟

2007年  

ロフト付きログキャビンNO1をドッグガーデンキャビンにリニューアル
コールマン社とのコラボレーション施設「イーグルキャビン・イーグルサイト」稼働
冬 ロフト付キャビンにシート囲い・薪ストーブ設置
宿泊施設31棟

 
2008年  

サンルーフキャビン2棟・サンルーフwithドッグ2棟稼働
冬 USログ・フォレストにシート囲い・薪ストーブ設置
炊事棟にシート囲いする
宿泊施設35棟

2009年  

プレーリーサイト一部柵囲いする
15周年記念として森の入口にツリーハウス作製「SG流サグラダファミリア」と位置づけ、
おしぎっぱの森にツリーハウスを増殖させる予定
フォレストアドベンチャー・あさま オープン 日帰りの森構想スタートする
TreeHouseCafe営業開始
朝日新聞アンケート「行ってみたいキャンプ場 NO4」に選ばれる
日テレ すっきりやズームイン 朝日新聞 などに「お姫様キャンプ」取り上げられる
雑誌「ガルヴィ 読者が選ぶ日本一のキャンプ場」で日本一に選ばれる

2010年  

サイトのリノベーション(全体の数を40区画減らす)し、特徴別、大型化を図る
ノースランドコテージ2棟・withドッグ2棟・満天星屑キャビン3棟稼働
宿泊施設42棟

2011年  

ハンターテントキャビン5棟、ソロサイト稼働
第四炊事棟、売店オープン
雑誌「ガルヴィ 読者が選ぶ日本一のキャンプ場」で日本一に選ばれる

2012年  

ハンターテントキャビンリニューアル
ルオムの森にレストラン「厨糸平」ブックカフェ「百年文庫」BBQレストラン「あさまグリル」 オープン
SGアドベンチャーパック登場、日帰りの森構想を強化、ルオムの森との連携を図る
365日楽しめる北軽井沢をテーマに「グリーンスタイル」「ホワイトスタイル」スタート
宿泊施設全棟に薪ストーブ設置
雑誌「ガルヴィ 読者が選ぶ日本一のキャンプ場」で日本一に選ばれる

2013年  

多目的広場におしぎっぱ画廊完成
おしぎっぱの森にツリーハウス・ノア完成
スウィートグラスWEBサイトリニューアル

2014年  

砂場ガーデンサイト稼働
第三炊事棟リニューアル
ツリーハウス・トントゥとツリーハウス・ノアを結ぶ、樹上回廊完成
雑誌「ガルヴィ 読者が選ぶ日本一のキャンプ場」で日本一に選ばれる

2015年  

Sサイトリニューアルに伴い、木陰サイト・パークサイト廃止
新コテージ 「トントゥの庭」稼働

~現在に至る~

 
 


sgおじさん

スウィートグラスの歩みをご確認いただけます。

2004年1月~

2003年1月~

2002年6月~